3月7日放送 ぶらり日光の旅
 今日は、鬼怒川方面にぶらり旅 
  春休みに 行ってみたくなるテーマパークに行って来ました
鬼怒川温泉街に入る途中の国道121号線沿いに
  江戸の町並みを丸ごと再現した 「EDO WANDERLAND 日光江戸村」があります\(^o^)/
IMG_8270

江戸の町に タイムスリップしたかのような 
  日常の様子とは違った 雰囲気や体験を味わうことが出来ます

IMG_8271

案内していただいた江戸人は 「越後屋文左衛門」さん
 あの 時代劇に出てくる 悪だくみで儲けた金で 江戸の町を陰で操る実力者(*_*)
   期待を裏切らない いでたちと含みのある物言いが、
     楽しい 旅の雰囲気を盛り上げてくれました\(^o^)/
IMG_8240


関所を通り 街道から水車小屋を過ぎると 宿場町
 両国橋を渡ると 商家街
  活動写真の里 や 忍者の里 遊戯場や劇場など…
    立ち寄ったり 体験したり 見たり と 江戸を堪能できる ステキなテーマパークです\(^o^)/
IMG_8253
外観だけでなく 中も 江戸時代です
IMG_8267
旅籠屋の入り口
IMG_8268
帳場
IMG_8242
突然 お縄に…
IMG_8266
越後屋さんも 若い女性には ニコニコ でした

江戸の街には たくさんの江戸人が暮らしていて
  みなさん 江戸名 を 持っています
    そして、それぞれに 職業にあわせた 着物を着てメイクをしています
  例えば…
    大工の熊  そば屋の六兵衛  遊び人の銀次  鼠小僧… といった具合

変身どころで 自分の好きな江戸人に変身すると楽しさも倍増
  江戸の方々に 声をかけられ 楽しいやり取りができます

IMG_8244
変身して 気分はもう 忍者

そして 見るだけではなくて 体験することが
  江戸村での楽しみ方
   子供たちには 江戸職業体験(土日開催)無料でできちゃいます
     忍者になったり 剣術や捕り物体験したり と 
        普段できない 遊びを 体験できます
   大人は 弓術体験  せんべい焼き体験 侍体験 大人忍者体験
        など 楽しみ方もいろいろ
  リピーターのお客様の中には
   自前の衣装を持ってくる方もいるとか 
IMG_8249
弓術体験
IMG_8247

IMG_8258
せんべい焼き体験 本物の七輪に炭で体験です
IMG_8260
つまみ細工 ちりめんかんざし作り体験
  自分への また 彼女への ステキな手作りお土産になります

江戸村のユルキャラ ニャンまげ です
IMG_8263

IMG_8269
     
江戸村さんから ニャンまげの お土産を いただきました
IMG_8273
ニャンまげの ブロックメモ3名 手拭い(限定品)1名 ニャンまげビーズマスコット1名
 以上 5名様にプレゼントです
   ご応募 お待ちしていまーす

江戸ワンダーランド日光江戸村
 〒321-2524
    日光市柄倉470-2  ℡0288-77-1777
      日光東照宮~江戸ワンダーランド間 無料送迎バス運行中
  営業時間  3月20日~11月30日 9:00~17:00
          12月1日~3月19日  9:30~16:00
          定休日 毎週水曜日 
                但 春休み期間中 ゴールデンウィーク 夏休み 冬休みは営業 

そして…
3月13日(金)14日(土)に行われる
 日光四季祭事業 第9回春節祭鉄道むすめ大集合
    「東武”鉄道むすめ”スプリングフェスタin鬼怒川温泉」 
       の情報を 聴きに行きました

IMG_8374

鬼怒川温泉駅前広場と日光市藤原総合文化会館を会場に
  東武鉄道沿線の「鉄道むすめ」が一堂に大集合
     記念撮影会や記念グッズの販売  他では手に入らないアイテム満載です

鉄道むすめのキャラクターは… 
            特急スペーシア車掌  鬼怒川みやび   
            スペーシア車内販売員  春日部しあ  栗橋あかな
            浅草駅ステーションアテンダント  渡良瀬きぬ
            お客様センターコミュニケーター  姫宮なな
            北千住駅 駅務係  栗橋みなみ
            東上線車掌     川越あさか 
            おもちゃのまち駅  駅務係  壬生えみこ
                                       以上 8名です
   3月14日(土)に一堂に大集合です

3月13日(金)は、「ミス鬼怒川」お披露目会
  昨年に引き続き二期生が誕生しました
    盛大なお披露目会が実施されるそうです

そして 13日14日両日 痛車の展示や 東武鉄道沿線ご当地屋台の出店もあります
     痛車とは 愛車にアニメなどのボディーペイントをした車
       鬼怒川温泉駅前に他では見ることのできない厳選された痛車が集合です

また、スタンプラリーも開催
  鬼怒川温泉街中スタンプラリー
     3月14日までの期間 イベント参加店16店舗で500円以上のお買い物で押印
        8か所の押印で 限定アイテムがゲットできます
  鉄道むすめ10th  Anniversary スタンプラリーin  東武鉄道
     3月31日までに期間 スタンプを集めて 限定グッズをゲットできます

IMG_8375

IMG_8377

さあ 盛り沢山な スプリングフェスタ
 ぜひ いつもと 違った 鬼怒川温泉スプリングフェスタに お越しください
          

3月7日 ライブ日光
 田母沢御用邸記念公園 
      桃の節句 つるし雛飾りから中継しました
今日の日光地区は、朝から春の雪
 田母沢御用邸記念公園の庭は、幻想的な雪景色

IMG_8406

IMG_8407

IMG_8408
枝垂桜も まだまだ冬の装いです
そんな中 研修ホールでは、温かな春の装いを感じる催しが行われています

3月1日から30日 9:00~16:00まで開催されている つるし雛かざり
お話を伺ったのは
  日光田母沢御用邸記念公園 主査 鈴木 孔二さん
  布遊の会 代表  吉原 イエ子さん ほか 会員の皆さんでした

IMG_8401

日光田母沢御用邸記念公園 客殿の間で行われています
この 客殿の間 は、総檜造りの素晴らしい広間で
  そこに展示された つるし雛が、一段と映えています

つるし雛は、直径40㎝の紅白の輪に7個ずつ7本
  計49個つるすそうです
    これは、一説によると
     『人生わずか50年 女は一歩下がって49年』
       ということで、49個になったといわれているそうです

IMG_8399

IMG_8390

つるし雛は、江戸時代からあったといわれているそうです。
 女の子が生まれるとおばあちゃんが、かわいい孫のために
   古布を使って その女の子が一生困らないよう
     また、恵まれることを祈って 次のようなものを飾ったそうです
  友達・野菜・果実・動物・宝物・花・まり
    ひとはりひとはろ 願いが込められているんですね
IMG_8387

IMG_8386

布遊の会は 今年で14年
  会員数は9名
   月1回の活動日を楽しみに 和やかな雰囲気で 
     作ることを楽しんでいらしゃるグループです
     日光地区では つるし雛をつくるグループの先駆けとして 活動しています
       毎年テーマを決めて 1年間かけて 制作して準備を進めてきました
          会員の方々の個性を活かした作品ばかりです
  
今年は 藤 がテーマ
 素晴らしい絹の藤の花の競演です
IMG_8393

IMG_8378

IMG_8397

会員の皆さんが 色々な場所で集めた古布を利用して
  一針一針 丁寧こしらえた 温かな 作品です
IMG_8394

IMG_8396

日光田母沢御用邸記念公園  日光市本町8-27  ℡0288-53-6767
 開館時間 4月~10月 9:00~17:00  11月~3月 9:00~16:30
   毎週火曜定休・年末年始  入館料:高校生・一般520円  小中学生・250円  

3月7日放送 日光グルメ
 今回から 食分野の特選日光ブランド
  第2回目 日光の名水 をお伝えしました

日光市が選定中の日光ブランド「食分野」で
 日光の名水・日光の手打ちそば・日光の天然氷・日光のゆばの4種と
   日光老舗名店会の1団体が 個別商品とは別に
    「特選」として 認定されました

今回は第2回目 日光の名水を これまでに取材した内容と今回取材した内容をもとに
   再編集して お届けしました

IMG_6552

日光は水資源が豊かな地域
  この水を 上手に利用して 生活を豊かにしてきました
   岩清水や湧水を使って 食文化も豊かになり
     特に お酒の醸造には 美味しい水が不可欠です

今市の造り酒屋 渡辺佐平商店の店先にも
  美味しい地下水がわき出ています
     美味しいお酒は 水と気候で味が決まるそうです
       だから 日光のお酒は 美味しいですね
IMG_0167

IMG_0168

 そして 食品会社も 日光の美味しい水をもとめて
  この日光の地に 工場をつくり 製造しています
以前 ご紹介した 富士食品工業株式会社
  もやしの製造には、ミネラル成分が豊富な天然水が不可欠
 また、 太子食品工業株式会社
 お豆腐の製造には、清純な伏流水が豊富な日光の地が最適
と 話していました
IMG_3016
日光市内の飲食店でも 水道水をお出しするお店が多いそうです
 自信を持って お出しできる水 なんですね
また、神社の境内や商店の店先など 
 自由に水をいただける場所が あちこちにあります
IMG_3466

IMG_6459

ぜひ 日光に来たら 日光の名水の湧き出る場所に行って
 飲んでみてください

          
 

※プレゼントのお知らせです(*^。^*)     
   江戸ワンダーランド 日光江戸村から
プレゼント!
     『ニャンまげ』の ブロックメモ3名 手拭い(限定品)1名 ニャンまげビーズマスコット1名
       以上 5名様にプレゼントです
        ご応募 お待ちしていまーす

         日光の情報や感想など一緒にいただけると嬉しいです♥


詳しい応募方法は…

♥おはがきは    〒320-8601 栃木放送「日光FANラジ」宛

♥FAXは      028-643-3311

♥メールの場合は nikko@crt-radio.co.jp まで、よろしくお願いします。

 
 
              
              

2月28日放送 ぶらり日光の旅
   今回は 大笹牧場にいってきました
日光霧降高原 大笹牧場
 日光宇都宮道路 日光I.Cから  霧降高原道路に入って およそ30分
   霧降高原キスゲ平あたりから 雪景色になり
    標高が上がるにつれて 視界が開けて 標高1200mの景観は 感動でした

IMG_8156

IMG_8169

夏の大笹牧場は 吹く風も爽やかな緑の空間で 避暑には もってこいの場所です
冬は…
 と 敬遠していた大笹牧場でしたが 冬は冬の楽しみがありました\(^o^)/
  
今回は その楽しさを お伝えします(^O^)/
冬のスポーツというと  スキー  スケート  スノーシュー  そり遊び など ですが
 冬のモータースポーツ スノーモビル に チャレンジしてきました\(~o~)/
実をいうと 私 バイクを運転したことがありません
 そんな私が できるのかと 不安と期待で 出かけていきました
教えてくださったのは 大笹牧場 スノーモビル担当の 川村芳寛さんです
初心者の体験なら ライセンスは必要ありません
 体験して スノーモビルの良さが分かったら
  ライセンスを取得して 思う存分遊ぶ
   ということです 
IMG_8158

IMG_8159
私が 体験で乗ったスノーモビルは ヤマハET4010TR 二人乗り  です
  普通自動車免許所有なら 乗れます

最初に アクセル・ブレーキの基本操作と 
  曲がるときのからだの使い方やブレーキを引くタイミングを教えてもらい
   いざ レッツ・ゴー でした
まずは なだらかで広い雪原で乗ってみて
  感覚をつかみ 少し慣れてきたら スピードを上げていく
IMG_8161
この段階で もう 爽快感とスピード感で 気分スッキリ
  風の強い日でしたが そんなことも忘れて
    夢中になってしまいました
最初は ゆっくり でも時速5㎞くらい だんだんアップして それでも時速10㎞
  ほんの10分くらいでしたが 満足感に 浸れました
IMG_8163

IMG_8162
考えていたより ずっと ハードルが低くて 楽しめました\(^o^)/
 皆さんも 一度 チャレンジしてみてください
  もしかすると はまってしまうかもしれません
ファミリーで行っても 2人乗りなので お子さんと一緒に 楽しめます

また、そりの貸し出しもあるので 広い雪原で 楽しめます

遊び終わったら ブラウンスイス牛の ホットミルク はいかがでしょうか
 びっくりするくらい 濃厚な ザ・ミルク といった 味でした
IMG_8168
ブラウンスイス牛は 日本では珍しい牛で 
 ヨーロッパでは、チーズやバターを製造するのに飼育されています
  日本では、ホルスタイン種が多く飼育されていて
    ブラウンスイス牛は1200頭程度
       そのうち80頭が 大笹牧場で 飼育されています
IMG_8167
特に冬場の牛は、寒さをしのぐために 脂肪を蓄えているので
  より 濃厚で甘いお乳だそうです

大笹牧場では バター  アイスクリーム  ヨーグルト 
            生ミルクジャム  牛乳プリン  カスタードプリン などなど
  オリジナル商品が たくさんあります
    ここでしか買えない商品がいっぱい
      思い出といっしょに 美味しさも いかがでしょうか
日光大笹牧場  日光市瀬尾字大笹原3405
             ℡ 0288-97-1116  fax 0288-97-1120

2月28日放送 ライブ日光
 今日は スノーシューで雪の森へ に参加してきました
日光自然博物館が開催する冬のイベント
  いざ奥日光の白銀の世界へ
   自然観察員と一緒にネイチャーウオッチングや雪遊びを楽しもう
から 中継しました
IMG_8275

2月1日・14日そして 今回3回目です\(^o^)/
 今シーズン 最終日で 日光FANラジ でも 冬のイベント最後の中継でした(^O^)/

参加者の皆さんは 日光自然博物館に集合して
  スタッフの皆さんと 湯元温泉駐車場に到着
10時頃から スノーシューの配布
  10時15分~ 開会式でした(*^。^*)
IMG_8283

IMG_8285

そもそも スノーシューとは…
  雪の上を歩く歩行具の一つ
    素材は 主にプラスチックやジュラルミンで出来ていて
       軽くて 浮力が強いので 雪の上を歩きやすい 靴です
  なので 初心者でも 雪の上を歩きながら 自然に親しむことができます
IMG_8277

私も 履いてみました
 簡単に装着できて 軽いです
   このスノーシューは どちらかというと初心者向けです\(^o^)/
     慣れてきて 急斜面だったり パウダースノーだったり すると
        レベルの高い スノーシューが必要になるようですヽ(^。^)ノ
天気もいいし 今日は最高のハイキングになりました
  お昼や休憩をはさみながら 午後2時半頃まで 雪の森の観察です
コースは2種類
 のんびり班とがんばる班
のんびり班は、初心者やファミリー向け(*^。^*)
 ゆっくり歩きながら 自然観察をしたり雪遊びをしたり…
がんばる班は、蓼の湖コース
 夏のころは、遊歩道を歩くので 蓼の湖も 遠くからの眺め(^o^)
   でも 冬場は 道なき道を歩いていくので より 近づくことが出来るそうです(^o^)
IMG_8289


IMG_8291

2つのコースに分かれて スタート(^O^)/
 歩きながら 準備運動(^O^)/
IMG_8299

IMG_8307
スノーシューを履いて 出発でした\(~o~)/
IMG_8309
いってらしゃーい
IMG_8311

お問い合わせは 日光自然博物館へ 
  ℡ 0288-55-0880  

  
2月28日放送 日光グルメ
 今回から 食分野の特選日光ブランド
  第1回目 日光の天然氷 をお伝えしました
日光市が選定中の日光ブランド「食分野」で
 日光の名水・日光の手打ちそば・日光の天然氷・日光のゆばの4種と
   日光老舗名店会の1団体が 個別商品とは別に
    「特選」として 認定されました

今回は第1回目 天然氷を これまでに取材した内容と今回取材した内容をもとに
   再編集して お届けしました
昭和初期頃 全国に100軒近い氷室があって
   天然氷を作っていましたが、現在は5軒
     そのうち3軒が日光市にあります

日光の寒さを活かし手間暇かけて作られた日光の天然氷
   まさしく日光の自然の恵みの賜物です
 
5月31日のライブ日光でお伝えした 日光天然氷\(^o^)/
 『自然の力でじっくり凍らせた 硬く密度の濃い氷  
   だからこそ かいたときに 形がしっかりしている』  と
日光天然氷 蔵元 有限会社 松月氷室
  代表取締役 吉原昌夫さんは 言っていました
IMG_5490

IMG_5483
       

そして 今年も 丹精込めて作った天然氷が出来上がりました
IMG_20150221_114047

IMG_20150221_114036

仕込みは 9月からスタート
  12月下旬から1月の下旬の期間
    長い時間と手間をかけて ゆっくり自然の力で凍らせていく天然氷(^o^)
昔ながらの製法を守り できた天然氷は おがくずでくるみ 氷室で保存
  だからこそ 食べてみたくなる 氷になるんですね

4代目徳次郎を襲名した 氷屋徳次郎こと山本雄一郎さんも
 日光の環境と美味しい水が 世界にも誇れる天然氷になると 話していました
  天然氷のおよそ90%が日光の天然氷
   それを 皆さんに知ってもらおうと活動しています

全国で5か所しかないうちの3か所が この栃木県日光市にあるということを
  誇りに思いました<(_ _)>

それには  先人の知恵を 力を合わせて後世に繋いでいこうとする方たちの
   熱い想いと努力の 賜物だと 思いました<(_ _)>

    
※プレゼントのお知らせです(*^。^*)     
   日光土産を 1名様にプレゼント!
      ご応募 お待ちしています\(^o^)/

         日光の情報や感想など一緒にいただけると嬉しいです♥


詳しい応募方法は…

♥おはがきは    〒320-8601 栃木放送「日光FANラジ」宛

♥FAXは      028-643-3311

♥メールの場合は nikko@crt-radio.co.jp まで、よろしくお願いします。

 

2月21日放送 日光ぶらり旅 
          今回は 豊岡方面に行ってきました
いつも 鬼怒川方面に行くときに 気になっている場所がいくつかあります(^O^)/
  その中で 今回は 3つの場所に 行ってきました
最初に 名水の郷 日光おかき工房 です\(^o^)/
  手焼きせんべいの体験ができるということで 行って来ました
IMG_8106
明るく清潔感のある店内には、常時70アイテムの商品が並んでいます\(^o^)/
 そして、すべて 試食をして 納得して買うことが出来るという
  ステキな お店です( ^)o(^ )
今回は手焼き体験に挑戦してきました\(^o^)/
IMG_8101
お店の片隅に 体験コーナーのスペース
IMG_8097
自分の好きな言葉や絵を描いて 焼くことが出来ます\(^o^)/IMG_8095
まず 最初に 直径15センチくらいの生地を トングにはさんで焼きます
123…と10まで数えたら返して また123… 
    繰り返していくうちに みるみるふくらんできます
次に 文字を書きました
IMG_8093
少し薄めに描きました
再び トングにはさんで 両面を焼きます
 こんがり 焼き色がついて いい香りがしてきます
最後に 文字を書いていない面に お醤油を塗って 焼いたら出来上がり\(^o^)/
IMG_8090
日光FANラジ煎餅 です\(^o^)/
その他にも…
IMG_8098
すてきな オリジナル絵文字煎餅ができます
 世界に一つしかない 自分だけの お煎餅が 何と 
    消費税込で108円でできちゃうんです\(◎o◎)/!
       すごく 安いですよね
また 普通サイズのお煎餅の生地を焼くだけ体験もできます
   10枚組で消費税込324円です
ぜひ 皆さんも お土産に 思い出づくりに いかがでしょうか( ^)o(^ )

そして なんと 山田邦彦専務さんから 新商品のプレゼントです\(^o^)/
IMG_8103


IMG_8102

IMG_8110
日光おかき岩チョコ と 辛いんです のお煎餅です(^O^)/
  岩チョコは 4重構造になっている 究極のチョコおかき
  辛いんですは 辛さにこだわった  激辛お煎餅
IMG_8107
この二つをセットにして 10名様にプレゼント \(^o^)/
 ぜひ ご応募いただき 試食をして 感想を お届けくださーい
丸彦製菓㈱ 名水の郷 日光おかき工房  日光市芹沼1989-1
  ℡ 0288-31-1600
 
さらに 鬼怒川方面に進み 大沢方面に行く道を 右に曲がって すぐ
  豊岡農産物直売所 に行って来ました


IMG_8088

IMG_8089

お話を伺ったのは 豊岡農産物直売組合長の 狐塚博成さんです
地元の商品のみを販売することにこだわった 直売所です
朝 7時半頃 地元の方々が 運んだ 新鮮野菜 果物 加工品が並びます
IMG_8085

IMG_8084
私が伺ったのは 10時過ぎ
 商品は もう 少なくなっていました
IMG_8082
狐塚さん お勧めの 冬場のほうれん草

IMG_8083
 
IMG_8081
 あまーい 人参 濃い色の人参がお勧めだそうです\(^o^)/
  ニンジンジュース が最高と進めていただきました\(^o^)/
そして とにかく安い
  ここの人参 一袋100円です((税込)
ぜひ 新鮮野菜を お土産に いかがでしょうかヽ(^。^)ノ
日光市大桑1142 ℡0288-21-8816

さらに 鬼怒川方面に進み 大きな「きのこの杜 青空市場」の看板に
  ひきつけられて いって来ました
IMG_8063

IMG_8054

IMG_8047

IMG_8048

お話を伺ったのは きのこ総合センター㈱日光店 店長 山岸幹夫さんです

きのこの杜 は きのこの販売から始まりましたが
  今では 写真のように あらゆる商品を 販売していますヽ(^。^)ノ
    
お勧めは キノコ汁( ^)o(^ )
IMG_8051
1杯 100円でいただけます
 この時期 身体が 温まりますよね お餅を入れると お雑煮になりそうな…
そして…
 IMG_8055
お勧めの ちたけうどん(*^。^*)
 ちたけ独特のだしがきいていて
     トッピングの ちたけとなすの油いためがうどんに絡んで 美味しカッター\(~o~)/
IMG_8052
陶器まで売っています

大きな看板で 目立つお店です
 ぜひ お立ち寄りください(^O^)/
日光市 大桑931  ℡0120-812-134

こんかいは 豊岡方面 気になるお店のぶらり旅でした

2月21日放送 ライブ日光  六斎市 から 中継しました
平成16年に設立総会を行い 実質的な活動がスタートした
 「にぎわいのあるまちづくり研究会」
昨年で、10年の実績を積み上げてきました
今市が元気な「まち」になっていくことを願い
 市民と行政 大人と子供 みんなで共通の目的を持った活動を行い
  賑わいのあるまちづくりを目指しています\(^o^)/
一緒にお伝えした方が
 にぎわいのあるまちづくり研究会 代表の 古峯 重典さんです\(^o^)/
IMG_8218

IMG_8219

IMG_8220

IMG_8221
今日は、その活動の中でも定期的に行われている六斎市から お伝えしました
毎月第3土曜日 午前10時から JR今市駅前通りで開催されています
  地元の野菜や地場産品  アクセサリーや 手打ちそば などなど…
     来てのお楽しみです 
そして 今日は抽選会が行われました
昨年の10月から販売を開始した 商品券
 11000円分の商品券を10000円で販売 
    30000組の商品券が 20日間で完売 およそ 3億3000万円分の商品券です
 お楽しみ抽選会が 11時から行われ
    およそ250万円分の商品の引換番号が 決定しました\(^o^)/
      ふとんクリーナー8本・ノンフライヤー8本・空気清浄器8本 などなど
         豪華景品です 
 抽選会場に来ていた方の中にも 当選した方がいて
    歓声をあげていました\(^o^)/
      おめでそうございます<(_ _)> 
IMG_8238
結果は この通りです
 抽選券をお持ちの方は 番号と照合の上 商品と交換してくださいね
IMG_8228

IMG_8232

そして 3月21日の六斎市では…
六斎市10周年

10周年記念のイベントを開催\(^o^)/
  一段と盛り上がります( ^)o(^ )
また、5月16日の六斎市では…
  あかちゃんハイハイ選手権も 開催予定です
ぜひ 毎月第3土曜日に開催される六斎市 
  のぞいてみてください
    きっと 素敵な出会いがありますよ


2月21日放送 日光グルメ
 お宝っぷ11店目
    今回は 2013年版の提供店に行って来ました
2013年から始まった日光グルメ「お宝っぷ」。

日光市内の飲食店や宿泊施設の協力で、新しい日光グルメを開発しています!

日光の特産品であるお宝を使って「ラップ(wrap)包む・ラップ(lap)重ねる」スタイルのメニュー

「お宝っぷ」を提供♥

2013のお宝は、「唐辛子」「たまり醤油」「山椒」のいずれかを使った
   美味しいメニューが、出来上がりました\(^o^)/


今回は 日光市中央町の ラーメン ユタの店 に行ってきました
IMG_8142

ユタ とは 愉多 と漢字で書きます。
 楽しい 愉快なことが たくさんあるお店です
   ステキな名前でしょう

お宝っぷのメニューは、栃木県産生ハムとチーズの包み揚げ 山椒風味 です\(^o^)/
生ハムとチーズ 青菜を包み揚げしたパイ
 パイ生地が とても薄くて サクサク パリパリ の食感 
   中に塗ってある 自家製の山椒油が、ほんのりかおる 満足のメニューです
IMG_8146
最初に あまりの大きさに驚きました\(◎o◎)/!
IMG_8149
長さが およそ25㎝  幅が およそ5㎝ 
一人では もてあましそうな大きさ
 何人かで 分けて食べると いいですよね
そして、食感が最高です
 薄いパイ生地がサクサクで 中から 濃厚なチーズが とろーり
   生ハムとチーズ そこに ほんのり山椒の風味
     お互いが主張しすぎない存在感で 全体に優しく柔らかい それでいて濃厚(*^。^*)
        大満足の逸品です

IMG_8151

ユタの店の人気メニューは 何といっても 担担麺
 お宝っぷメニューと 人気のラーメンを一緒に いただいてみて下さい
IMG_8145

日光市中央町10-6 ℡ 0288-22-6686
 営業時間  11:30~14:00  17:30~21:00  火曜定休

そして… 昨日20日からスタートした 
         鬼怒川温泉きぬ姫飾り展に行って来ました

 
2月20日(金)~3月6日(金)までの15日間 午前10時~午後3時まで 
        鬼怒川温泉駅前の藤原総合文化会館ロビーで開催されています
IMG_8195
入口を入ってすぐの天井には 金色の絹の黄金藤
  昨年は、藤色でしたが 今年は金色です
IMG_8199
たくさんのご利益をいただけそうです
IMG_8202
そして 今年は 更に 桜の花が咲いています
IMG_8201
本物の桜の木に 絹の桜が満開です
IMG_8204

IMG_8215

IMG_8214

IMG_8209

IMG_8205

IMG_8206

そして 今回は
   丸彦製菓のプレゼントともう一つ
きぬ姫まつり実行委員会から プレゼントをいただきました
   「鬼怒川温泉フェイシャルエッセンスマスク」を5名の方に プレゼントです
    絹のような きめ細かいお肌になっちゃいますよ
      こちらも どしどし ご応募ください(^O^)/

それでは プレゼントのお知らせです(*^。^*)     
 日光おかき岩チョコ と 辛いんです のお煎餅 
  2つセットで10名様にプレゼント

ご応募 お待ちしています\(^o^)/

日光の情報や感想など一緒にいただけると嬉しいです♥


詳しい応募方法は…

♥おはがきは    〒320-8601 栃木放送「日光FANラジ」宛

♥FAXは      028-643-3311

♥メールの場合は nikko@crt-radio.co.jp まで、よろしくお願いします。


↑このページのトップヘ