1月31日放送 鬼怒川ぶらり旅
 今回は、春を呼ぶお祭りを探しに 
       鬼怒川方面にぶらり旅をしてきました
まず最初に 春を呼ぶ祭り というと 節分ですよね
  2月7(土)・8(日)日 両日とも午前10時から行われる 「鬼怒川温泉鬼まつり」
日光市観光協会 鬼怒川川治支部の 小野田祥一さんに伺ってきました(^O^)/

鬼まつり

鬼怒川温泉の節分は、鬼怒川温泉のマスコットキャラクター
  きぬちゃん かわちゃん がお出迎え
    ふつうなら鬼は 逃げなくてはならないのに 鬼怒川温泉の節分は 鬼も豆まきをします
\(~o~)/
鬼は外福は内 ではなくて 福は内鬼も内  なんです
  邪気を払ってくれる 鬼怒川温泉の鬼は みんなの仲間  なんですね\(^o^)/

鬼怒川温泉駅前 で10:00から 龍王太鼓の演奏からスタート
   その後 大ガラマキ大会です\(^o^)/
    すぐ 終わってしまうので 早めに行ってみて下さいね

大ガラマキ大会後には、前日鬼怒川温泉旅館協同組合加盟施設にお泊りのお客様を対象に
  またまた、豪華景品の大抽選会 があります
    忘れずに ご参加くださーい<(_ _)>

そして もう一つ 温かい けんちん汁(昨年度は)の振舞いもあります
  500食だそうです
   こちらも 楽しみですよね

さらに 春を呼ぶおまつりがあります\(^o^)/
 きぬ姫まつりです
   お話を伺ったのは 鬼怒川温泉女将の会 会長の 奥村雅子さん
                 きぬ姫飾り展実行委員長の  八木澤美和さん  です
 お二人とも お着物が似合う ステキな女将さんでした

きぬ姫飾り
第6回を迎えた きぬ姫まつり
 鬼怒川 川治温泉独自の「ひな祭り」を開催しようと 始まりました
  旅館・ホテル 主な観光施設や公共施設  物産展や飲食店 などに飾られた
    お雛様やつるし雛をめぐる マップを作成し 
     鬼怒川 川治温泉の良さを再発見していただきたいとの思いでスタートしました

きぬ姫まつりは、2月1日~3月31日までの2か月間行われます
  期間中 協賛するホテル・旅館・各施設では
    お雛様の展示や女性に嬉しいサービスがあります。
     お雛様をめぐるスタンプラリーに参加すると 記念品を ゲットできます\(^o^)/

そして 今回 ご紹介したいのが  きぬ姫飾り展 です
  2月20日~3月6日の15日間 午前10時~午後3時まで
   藤原総合文化会館ロビー(鬼怒川温泉駅前)で開催されます
    鬼怒川川治温泉旅館協同組合女将の会の皆さんが
      会場前で ご案内しています

江戸時代から現代まで作られた貴重なお雛様や
   女将の会を中心とした地域女性の会の方々が 一針一針 心を込めて作った手作りの作品が
     皆様をお待ちしています<(_ _)>

昨年度は、入り口近くの手作りの藤棚に感激しましたが、
 今年は さらに バージョンアップ 「心に花を咲かせましょう」と
   桜の花が 咲き誇るそうです
     今から 楽しみです(*^。^*)

その他 この期間には 特別宿泊プランも用意されています
  例えば きぬ姫検診プラン
         2月1日~3月31日の2か月間 独協医科大学日光医療センターの協力で
         ご夫婦やペアでできる健康診断(簡易な人間ドック)「きぬ姫検診プラン」を
         宿泊セットにした企画です

ぜひ 機会に ご宿泊を兼ねて おいでいただきたいと思います<(_ _)>

帰りにお土産を買おうと 美味しい おまんじゅう屋さんに行って来ました(^O^)/
 まんじゅう処 おおあみ です
  お話を伺ったのは 有限会社おおあみ 代表取締役の 大網和男さんです
IMG_7937
きぬ子の湯 の近くの くろがね橋 を渡って すぐにある 温泉街のお饅頭屋さんです
水戸黄門様から許された 水戸葵 の御紋のお店です\(~o~)/
 
IMG_7933

IMG_7934

私のお目当ては この ごぼうごま入かりんとう饅頭です( ^)o(^ )
IMG_7928

IMG_7931

沖縄産純黒糖と北海道産の小豆のこしあんを 贅沢に使った 上品な甘さ
  ごぼうとごまの 香ばしい香りとともに カリッ サクッとした新感覚のおまんじゅうです 

IMG_7929
そして、温泉まんじゅうも とんかく柔らかくて ふわっとした 皮とつぶあんが
  これぞ 温泉饅頭 といった 味です\(~o~)/  

おおあみさんから ラジオをお聴きの皆さんに プレゼントです 
 かりんとうまんじゅうを 3名様に おおあみさんから 直送でお届けです
   ぜひ、私と同じ 感動を 味わってみてください
     ご応募 お待ちしています(^O^)/
日光市鬼怒川温泉滝 543 ℡ 0288-77-0133
営業時間 8:00~18:00   不定休
   
1月31日 ライブ日光 
  これであなたもホッケー女子
    日光アイスバックスホッケー観戦& 
      日光「女子旅」観光モニターツアーから中継しました

今回、日光市の観光課と近畿日本ツーリストとのコラボで 
  カープ女子 ならぬ バックス女子ツアーを企画し 本日 都内を出発して
    日光霧降アイスアリーナに到着しました
IMG_8026

このツアーは、本日1月31日(土)東京駅を出発
  霧降アイスアリーナでのスケート・ホッケー模擬体験 や 日光アイスバックス試合観戦
    アイスバックス選手との交流イベント
  2日目 2月1日(日)は、二社一寺を中心とした日光パワースポットめぐり
    1泊お食事付でなんと7800円
お得で ステキな ツアーですよね

このツアーを企画した 日光市役所観光部 観光振興課 観光事業係の 菊池 靖子 さん と
               近畿日本ツーリスト 宇都宮支店の 野村  禎 さん

そして ツアーに同行する 日光アイスバックスの衣笠 さん
     ツアー参加者の女子お二人に インタビューしました

斎藤文夫日光市長 年頭のご挨拶にもあったように
  若い女子にもっと 日光を知ってもらい 足を運んでいただこうと
    誘客促進の一環事業です
  どんどん プランが具現化していく 日光市の取り組みに パワーを感じました\(^o^)/
IMG_8027

IMG_8032
首都圏在住の女子32人
 初心者の方が多いようでした
   アイスバックスの担当の方の指導で まず 歩くことから スタートです

IMG_8046
さすがに若い女子 みるみる上達して 一人でスケーティング
IMG_8038

丁寧な指導に答えて 参加女子も頑張っていました
1時間ほどで 模擬体験終了
 昼食後は 日光のパワースポットを巡り 再び 霧降アイスアリーナに戻って
   アイスホッケーの試合観戦です
IMG_8025
なんと 女子会専用シート を用意
 ピンクの特別席が かわいいですよね
日光アイスバックス VS 王子イーグルス戦を 観戦です
観戦後は 宿泊先に入り 日光アイスバックスの選手との交流会も予定されています

明日は、再び 女子力アップ 日光のパワースポットめぐり です

今回のツアー 残念ながら栃木にお住まいの方や男性は、対象外になってしまいますが
  興味のある方やお友達など ご紹介していただき
    たくさんの方々が 日光に足を運んでもらえるように していきたいですよね(^O^)/
今後も 企画して どんどん 日光の良さを発信していくそうです

今回のホームゲーム 王子イーグルスとの3連戦です\(^o^)/
 1月31日(土)16:00~
 2月 1日(日)14:00~
 2月 3日(火)18:30~ 日光市マッチデー  
   終盤に入ってきました
    皆さんで応援していきましょう


1月31日放送 日光グルメ お宝っぷ9店目
    今回は お好み焼き ひの車 に行って来ました
2013年から始まった日光グルメ「お宝っぷ」。

日光市内の飲食店や宿泊施設の協力で、新しい日光グルメを開発しています!

日光の特産品であるお宝を使って「ラップ(wrap)包む・ラップ(lap)重ねる」スタイルのメニュー

「お宝っぷ」を提供♥

今年のお宝は、山椒! 一汁三菜スタイルで

  山椒を使った美味しいメニューが、出来上がりました\(^o^)/

     参加店は10店舗!  今回は9店舗目  
       日光市 御幸町 お好み焼き ひの車 
         大久保 科子さんにお話を伺いました
日光駅前から 国道を神橋方面に進んでいくと ちょうど 中間地点あたりの右側にあります( ^)o(^ ) 
IMG_7879

IMG_7883
お好み焼きが メインのお店です
ひの車 というお店の名前 インパクトありますよね 
 あまり よい状況には使わない言葉のような気がして
  大久保さんに聞いたところ…
IMG_7878
この ひの車 というお名前は 詩人 草野心平 さんから頂いたお名前だそうです
 そして この言葉の意味には 「ぐんぐん走る」 「忙しく いつも活気がある」 という 
                      前向きな意味あるそうなんです
そんな ひの車のお宝っぷメニューは
  シニアに優しいメニュー をコンセプトに 作ったそうです
    日光和どんぶり・生ゆばサラダ・おしんこ(大根のピクルス)・山椒入りゆばのお吸い物
     の一汁三菜に おまけで スウィーツ(今回は ミニ大福)  でした

IMG_7892

まず 日光和どんぶりは ゆばの煮もの・舞茸のバター炒め・山椒の佃煮が
 レタスをひいた ふっくらご飯の上に のっています( ^)o(^ )

IMG_7888

ゆばの煮もに山椒を絡めてご飯を頂くと 口の中で 
   甘じょっぱいゆばと舞茸の独特のうまみがご飯とマッチして 最高でした
     食べた後は 山椒のさわやかな風味が残り 箸が進みます

IMG_7889
生ゆばサラダは、生ゆばをぜいたくに使った特製ドレッシングのサラダです
  ドレッシングの酸味がちょうどよくて シャキシャキ野菜と 美味しくいただきました
IMG_7891
山椒入りゆばのお吸い物は 山椒の香りが引き立つ 優しい味のお吸い物でした

IMG_7887
大根のおつけものです 酢漬けになっていて ピクルスのような食感
  塩分控えめで いいですよね
IMG_7890

そして かわいい大福
 柔らかいお餅にこしあん  お腹がいっぱいでも これは食べられちゃいますね

これこそ 日光の食材のオンパレード
  シニアに優しく ヘルシーなメニューでした
   

日光市御幸町597-2 ℡0288-54-2062
  12:00~15:00  18:00~21:00 (オーダーストップは30分前)
   水曜・木曜 定休   一日10食限定です

プレゼントのお知らせです(*^。^*)     
 鬼怒川温泉 まんじゅう処 おおあみ さんから
   
ごぼうごま入りかりんとうまんじゅうを 3名様にプレゼント!
    おおあみさんから 直送で おとどけです

    ご応募 お待ちしています\(^o^)/

         日光の情報や感想など一緒にいただけると嬉しいです♥


詳しい応募方法は…

♥おはがきは    〒320-8601 栃木放送「日光FANラジ」宛

♥FAXは      028-643-3311

♥メールの場合は nikko@crt-radio.co.jp まで、よろしくお願いします。