3月21日放送 ぶらり日光の旅
  今回は 今市ぶらり旅 
     オープン間近の「日光ニコニコ本陣」と
      その近くの路地裏にある 
        日光珈琲饗茶庵に行って来ました
日光市今市中心市街地に 新たな観光スポットがオープンします 
 その名も 『日光ニコニコ本陣』

IMG_8495
IMG_8492
日光街道・例幣使街道・会津西街道の3街道が合流する交通の要衝
  JR今市駅 東武下今市駅の近く
    日光宇都宮道路 今市ICから 車で5分くらい
      といった、アクセスに良い場所にあります

4月27日(月)にグランドオープンします
 今回は まだ工事中で お忙しい中 特別に 取材させていただきました
お話を伺ったのは 株式会社オアシス今市 加藤加代子さんです
施設は大きく3つ
  1つ目は、 『日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館』 
          『多目的ホール』  『屋台展示コーナー』
  2つ目が、『商業施設』(日光郷土特産品・地元朝どり野菜販売・そば店・レストランなど)
          『市民ギャラリー』
  3つ目が、『観光情報館』(観光案内所・観光情報コーナー)
 その他に
  公衆トイレ・コンビニエンスストア・多目的広場  と まるで道の駅のような場所です
    実は、申請中だそうで オープンのころには、『道の駅 日光』としてオープンする予定です
     郊外ではなく町の中心部の道の駅は 栃木県初
       この施設を拠点に 今市の街歩きを楽しんでいただけます

最初に案内していただいた場所が…
  日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館

IMG_8454


IMG_8455
船村徹先生は 皆さんご存知の 作曲家
  今市高等学校出身で日光市の観光大使
    20年以上前から 日光市に「楽想館」という作曲活動の拠点を設置
      現在でも 作曲活動を行っているそうです

そして、音楽を通して 活性化できる街づくりを
 その目玉の施設として 記念館を建設したそうです

1階は、『夢劇場』 1階から2階にかけて吹き抜けのシアター
  3D映像の専用シアターで ダイナミックな映像と音で
    船村作品と市内の観光情報を伝えるシアターです
  他に 企画展示コーナーでは市内の合唱団の紹介 そして ショップがあります

2階は、『船村作品を唄った歌手の紹介コーナー』『船村作品映像で紹介シアター』
     『船村徹先生の展示品コーナー』
     2階の曲面の壁は 船村作品レコードジャケット展示
       今では 廃盤になってしまったレコード 500曲以上
     そのジャケットを見ながら 近くに設置されている メロディーボックスで検索
       ヘッドホンで聴いて確かめて 1階のショップでCDにできます
          ステキな お土産になりますよね

3階は、日光連山を一望できる 大パノラマの窓
     歌道場では カラオケコーナーを設置
       歌道場Ⅰでは、まるで オーケストラの前で熱唱している自分の姿を撮影し
         DVDにすることが出来ます
           歌手になったかのような 記念のお土産ですね
IMG_8414

IMG_8411

IMG_8471
また、今市の屋台10台を2台ずつ 展示する屋台展示コーナーと
   客席380席 電動式移動観覧席で
         壁面に収納するとアリーナとしても利用できる多目的ホールがあります
IMG_8489


IMG_8487

IMG_8485
観光情報館で観光情報をゲットして これからの観光ルートを検索し
  商業施設で 地元ならではの特産品を ゲット
                と 新たな観光複合施設として誕生します
IMG_8493

IMG_8494
日本のこころのうたミュージアム
  営業時間: 午前9時~午後5時
            1階企画展示コーナー 3階貸スペースコーナーは午後9時まで
          毎週火曜休館 年末年始休館
  入場料:一般 540円 高校生以下 320円
       貸スペース使用料は 午後5時~午後9時1080円
       1階企画展示コーナーは無料

そして…
 この施設のすぐ近くの路地を入っていくと 別世界
  ステキな空間を見つけました 
 玉藻小路という 路地には 3つのお店

IMG_8371

IMG_8372

IMG_8370
その中で 日光珈琲 饗茶庵 に行って来ました
 明治後期くらいに建てられた 昔の遊郭
  ここを ステキにリフォームして レトロなお店になっています

色ガラスに裸電球  区切られた空間は まるで自分のお部屋のような居心地の良さ
  ゆったり流れる音楽に身をゆだねながら のんびり読書
    そんな 自分だけの時間を楽しむことができる とっておきの場所でした
IMG_8365

IMG_8364

IMG_8358

IMG_8356

IMG_8360

IMG_6941
自家焙煎にこだわった日光珈琲 好みに合わせたブレンドを楽しめます
  私は 太郎山ブレンドをオーダー
    深入りでコクのある香り豊かなコーヒーでした
IMG_8369

IMG_6943
こころも体もゆったりできる くつろぎの空間でした
お食事は スープカレーが お勧めとか…
  今度は お食事もかねて 行ってみたいと思います

日光珈琲 玉藻小路 饗茶庵
 日光市今市754 ℡ 0288-22-7242
  月曜・第3火曜日定休
   11:30~21:00 ラストオーダー20:30

3月21日放送 ライブ日光
 雪割草展示即売会から 中継でした
雪割草は、福寿草とともに お正月から早春にかけて
  鉢花や寄せ植え材料として 古くから 親しまれているかわいい お花 
お話を伺ったのは、日光雪割草愛好会 会長 日下部 憲道 さんです
IMG_8508

IMG_8505

IMG_8503
雪割草は、福寿草と同じ キンポウゲ科の植物
  色とりどり明るい花は、早春の時期を彩る花です
白・赤・ピンク・ブルー・緑・紫 …など 9通りの基本色に
  2段咲きや3段咲き など おしべが花弁化した 9種類の花形
   9通り と 9種類で とても 多くの組み合わせが可能で 
    同じ花が 一つとしてない 多種多様な 植物です
IMG_8500

IMG_8499

IMG_8498

IMG_8497

IMG_8496

IMG_8517

IMG_8523

花の大きさは 1㎝から大きいのもでは 4㎝以上
  丈が 10㎝と 『冬の妖精』と呼ばれている 可憐な花です

山野草は 育てることが難しそうですが
  雪割草は、実生からの栽培や増殖がしやすい種類だそうです
   交配すると『オンリーワン』のお花を咲かせることもできます
IMG_8506
育て方の3つのポイント
  ① 水をあげすぎない  
  ② 肥料をあげすぎない
  ③ 夏場は 休眠期 日に当てず 日陰で 秋彼岸頃まで

愛好会の方々にお聴きいただくと丁寧に育て方も教えていただけます
 明日22日の 午後3時ころまで開催 今市宿市縁ひろばにお越しください
   国道119号線 今市 春日町交差点を日光方面へ すぐ右側
    今市ICから 車でおよそ5分
      今市宿市縁ひろば  ℡0288-21-5611
 
3月21日放送 日光グルメ
 食分野の特選日光ブランドを紹介します
  第4回目 日光手打ちそば をお伝えしました

日光市が選定中の日光ブランド「食分野」で
 日光の名水・日光の手打ちそば・日光の天然氷・日光のゆばの4種と
   日光老舗名店会の1団体が 個別商品とは別に
    「特選」として 認定されました
今回は、日光手打ちそばをお伝えしました
 観世音そば下の家 半田耕一さんに伺いました

IMG_5810

日光では、お米の生産と共に 古くからそばの生産も行われていました
 全国でも7番目  栃木県では、生産面積・収穫量とも1位です
日光は、中山間地 土地柄 寒暖差があり、日光の清純な美味しい水と共に
  そばの生産に適していて、香り豊かに育っています
そして、洗練されたそば職人のたくみな技が、自然の力と一体になり
  美味しいおそばとして 提供されています





IMG_5581

IMG_5816
日光のおそばは 四季折々の味を楽しむことが出来ます
  今の季節は、氷温完熟蕎麦
   マイナス2度の冷蔵庫に3か月間 貯蔵
     そば自体の『生体防御反応』で凍らないようにモミ自体が糖分に分解され
        甘みのある 美味しいおそばになっています
  7月ごろからは 夏そば
  10月頃からは 日光葵そば
  11月頃からは 新そば(秋そば) … と

日光手打ちそば『四季物語』として
  味わい深いおそばを 堪能することができます

IMG_5803
そして、おそばは ポリフェノールが多く含まれていて
  抗酸化作用が高い食品なんだそうです
身体に やさしい食品なんですね

ぜひ、日光のおそばを食べに 日光においで下さい
 各店舗 自信を持って提供しているおそばです
   食べ比べをしていただきながら 好みのお店を見つけてはいかがでしょうか

今回 お話を伺った 半田耕一さんのお店 『観世音そば下の家』は、
  日光市岩崎1032-5 ℡ 0288-27-3000 火曜定休 です 
    お待ちしています

※プレゼントのお知らせです(*^。^*)     
   日光土産を 1名様にプレゼント!
      ご応募 お待ちしています\(^o^)/

         日光の情報や感想など一緒にいただけると嬉しいです♥


詳しい応募方法は…

♥おはがきは    〒320-8601 栃木放送「日光FANラジ」宛

♥FAXは      028-643-3311

♥メールの場合は nikko@crt-radio.co.jp まで、よろしくお願いします。